カメラを持ってのぶらり散歩が好き。Festina lenteとは「ゆっくり急げ」即ち急がば回れという意味。まだまだ未熟者、まわり道していろんな発見をしたいなぁ。日々の記録として始めました♪

by cocotys

<   2014年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

10月8日に開幕したユーミン×帝劇第二弾、Yuming sings・・・「あなたがいたから私がいた」を見に行ってきました。

音楽と演劇で盛り上がるとても感動的なもの。舞台から伝わる役者さんのエネルギーを感じ、その時々の素敵な場面ごとにユーミンが登場して今度はユーミンのライブのごとくストーリーと歌声がドッキング、夢のような豪華で贅沢な演出に感激しっぱなし。

ストーリーの進行とともにしだいに胸にこみ上げてくるものが我慢できず、涙があふれてきて・・・。
懐かしい曲を歌われると時代時代の情景が思い出されて卒業写真の気分であったり、大好きなイメージのトレンチコートのユーミンだったり♪
やっぱりいい音楽、本物は何時聴いても心に響いてきます!まったく廃れない。ユーミンカッコよすぎです^^


f0240595_1559862.jpg

[PR]
by cocotys | 2014-10-14 18:30 | 観劇・LIVE・ | Comments(7)

生きるエネルギー

お久しぶりです。
1ケ月半ぶりのブログ更新です。
おかげさまでようやく一連の治療が終了しました。
8,9月に渡り、30回土日を除いて毎日放射線治療があり、
これが仕事が終わってから通っていたので長い毎日の繰り返しでした。
抗がん剤とはまた違う辛さもあって、疲れた~というのが本音です。
どうも私は検査も抗がん剤の治療も放射線治療も副作用がひどい人の例に値するほど激しく辛い症状が付き纏います。
今回も被爆の副作用の火傷がひどくて毎日保冷剤で冷しながら寝ていました。
リンパ浮腫にならないかとヒヤヒヤしながら毎日をやり過ごし、つくづく元の身体には戻らないんだわぁ・・・
と、時々やりきれなくなったりして。

一年とちょっとの闘病生活を振り返ると、良く乗り切ったなぁと自分の辛抱強さに感心するほど(・・;)
それでも抗がん剤治療の最後の時期は最も辛く、寝たきりで身体も精神も日々蝕まれ、ひとり部屋の中で「私、もしかしてこのまま死ぬのかなぁ…イヤイヤ、人間こんな簡単に死ねるわけない!」なんて自問自答したり、孤独との戦いもいろんな意味で生きるエネルギーになっていたのかもしれないです。
どちらかと言うと大体のことは時間が解決してくれて、嫌なことも辛い問題も気を取り直して頑張るしかない。みたいなスタンスで生きている私。


この場をお借りして、私の拙いブログにいつもコメントを下さったブログ友のみなさん、ブログにお立ち寄り、目を通して下さった皆様、そしていつも励ましてくれた写友のバックスさん、o-maさん、本当に有難うございました。後は体力の回復と気力の維持?だけですので今後とも宜しくお願いいたします。


f0240595_165023.jpg



軽井沢ハルニレテラス・ベーカリー沢村
オリンパスと日旅のコラボ企画の撮影会時のランチタイム「生きるエネルギー」のひ・と・つ
[PR]
by cocotys | 2014-10-11 17:02 | ごあいさつ | Comments(4)